悪魔の陽の下に 映画 動画フル 見逃し配信 無料視聴はこちら!

「悪魔の陽の下に」を見たいけど、レンタルショップに行くのもめんどくさい。

無料で見れそうなサイトはあるけど、ウィルスに感染しそうでちょっと怖い。

こちらの記事ではの見逃し配信を違法アップロードされた動画ではなく、

公式に安全に無料視聴する方法をご紹介していきます。

「悪魔の陽の下に」を無料視聴できるのは?

「悪魔の陽の下に」は、U-NEXTで無料視聴することができます!

レンタルショップに借りに行くのもちょっとめんどくさいし、

返却もしに行かなくちゃいけないし・・・。

U-NEXTなら最新のドラマや映画を自宅で無料で見れちゃうんです!

U−NEXTでは、31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、

ドラマを見逃しても無料で好きなときにゆっくり見ることができます!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-16-15-45

まずはU-NEXTの無料お試しで見る

さらに、600ポイントが付与されますので、有料の最新の作品も

お得に見ることだってできちゃうんです!

「悪魔の陽の下に」はもちろん、その他にも最新のドラマが放送後かなり早い段階で

配信されていて無料で見ることができちゃいます!

U−NEXTの他にもPandora.TV、Dailymotion、MioMioなど

動画が無料で見れるサイトはありますが、そのようなサイトの

ほとんどが違法にアップロードされた動画ばかりなんです。

そのようなサイトは登録したりといった手間もなく、

サイトに飛べばすぐに動画を再生できるのもあって

気軽に利用してしまっている人は多いと思いますが危険なんです!

その動画を見たことで自分のパソコンにウイルスが侵入してしまって

変な広告が表示されたまま消えないなんてことも起きる場合もあります。

それだけならまだしも、最悪のケースだと逮捕されてしまう可能性もあります。

違法にアップロードされた動画だと知っていた上でその動画をダウンロード

することは犯罪になり、2年以下の懲役、または200万以下の罰金となります。

その点、U−NEXTは公式な動画配信サービスなので安心して見ることができますね !

まずはU-NEXTの無料お試しで見る

「悪魔の陽の下に」のあらすじ

北フランス、カンパーニュの主任司祭ムヌウ・スグレ神父(モーリス・ピアラ)は、救区民の教化に熱意を示しつつもその並外れた苦行と懐疑に身をすりへらす助任司祭ドニサン神父(ジェラール・ドパルデュー)に心を痛めながらも、その不器用な彼の魂のもつ神秘的な何かを見抜いていた。親の目を盗んで侯爵(アラン・アルキュール)と情事を重ねていた16才の少女ムーシェット(サンドリーヌ・ボネール)は、深夜侯爵のもとを訪ね妊娠を告げるが、彼の卑劣な逃げ腰に逆上し殺害する。その後、土地の名士で代議士のガレ医師(ヤン・デデ)とも情事をもったムーシェットは、彼もまた自分の身の保全に汲々とし彼女の妊娠はおろか犯罪の告白にも耳を貸さない様子に、彼女の人格は自分はただの肉体で男にもてあそばれる道具なのか、と次第に精神混乱におちいってゆく。主任司祭の命でポーランクールに向うドニサン神父は、北仏の広大な原野の静けさに満ちた夜に、馬商人の姿をした悪魔(ジャン・クリストフ・ブーヴェ)に会い、試みにあうが、彼は誘惑をしりぞけた。その明け方、必然のようにムーシェットと出会ったドニサン神父は、瞳を見ただけで少女の罪を理解した。一方初めて己れの真実と向きあった少女は自殺する。ドニサン神父は血まみれの少女を神にお返しするために聖堂へ運び入れるが、それが醜聞となり彼は5年間の修道院生活を強いられる。ランブルの主任司祭となったドニサン神父に人々は聖人の姿を見ていたが、彼は自分の無力さにあえいでいた。ある日一人の男が死にかけた息子のためにドニサン神父を呼びに来るが、彼がリュザルヌの教区に着く頃にはすでにその子は死んでいた。ところが神父が死体を聖体のように捧げると、子供は甦り目を開くのだった。しかしながら、ドニサン神父の心に平安が訪れることはついになく、神への霊的な葛藤を胸に抱いたまま息をひきとるのだった。

まずはU-NEXTの無料お試しで見る

「悪魔の陽の下に」の公開日・キャスト

1987年
モーリス・ピアラ
ジェラール・ドパルデュー
サンドリーヌ・ボネール

まずはU-NEXTの無料お試しで見る

「悪魔の陽の下に」の動画フルを無料で視聴する方法をご紹介してきました。

最後まで読んで頂きありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です